やってられない月曜日
2010年7月1日 新潮文庫 定価500円(税込)
ISBN 978-4-10-139626-2

ベストセラーとなった『ワーキングガール・ウォーズ』につづいて、大好評の姉妹編もついに文庫版が登場です。姉妹編といっても、舞台も登場人物もがらりとかわるので、未読の方は、どちらを先に読んでも大丈夫。すでに前作をお読みの皆様へは、あの「翔子さん」がこちらにも登場しますよ!とだけ宣伝させて戴きます。
今回の舞台は出版社。主人公の高遠寧々(たかとお・ねね)は、コネ入社にちょっと引け目を持ちながら、経理部でゴマカシだらけの伝票処理に苦闘する二十八歳。相棒の百舌弥々(もず・やや)とのOLコンビの活躍?はもちろん、前作以上にバシバシッと出てくる働く女性のホンネが魅力の一冊です。(担当・M)

longr-0entohanarikoshotaro