蛇 ジャー 上
好きよ
2007年11月10日 文春文庫 定価720円(税込)
ISBN 978-4-16-720313-9

「好きよ」──たった一言を遺して同僚の愛果がビルから飛び降りた。死んだはずの愛果の影を感じる菫子の前に伊勢崎という男が現れる。伊勢崎の周囲で起こる奇怪な出来事の数々。時空がゆがみ、記憶も操られる中、菫子の故郷、真湯島と東京をつなぐ恐るべき企みが明らかになっていく。予想を遥かに超える衝撃のラスト。  最後の数頁は、まさに作家・柴田よしきの真骨頂。この、天を突き抜けていくような感覚に胸が揺さぶられます。解説は三津田信三先生。なんと、柴田先生とは思わぬつながりがあるのでした。詳しくはぜひ文庫でお読みください!

longr-0entohanarikoshotaro