淑女の休日
2001年5月25日初版 実業之日本社 本体価格1800円+税
ISBN4-408-53401-3
「週刊小説」に連載していた作品です。
若い女性に人気の「ホテル浴」を背景に、ホテルにあらわれる幽霊の正体を突き止めるため雇われた私立探偵・鮎村美生が活躍します。
ライト感覚でおしゃれなミステリー、でも、ラストはちょっぴり悲しい。
なんとなく疲れたな、毎日がちょっとだけ辛いな、そんな気分の時、ページをめくってください。
そして次のお休みには、ホテルでのんびり、しましょう。ね。
装幀がとてもとても素敵な本です。
ぜひ、本屋さんでごらんください。
longr-0entohanarikoshotaro