憑き者
2000年4月14日初版 A-ノベルズ(アスペクト) 本体価格2000円+税
ISBN4-7572-0765-4
大多和伴彦氏監修による書き下ろしホラーアンソロジー。
なんと総勢28名という前代未聞の執筆者を一同に集めての、まさにホラーの饗宴。
中身の充実度もさることながらノベルスでこの厚さは驚異的!
読むのに「体力」が必要ですが読み終わったら漬物石にもなる(?)
お買い得傑作集です。
柴田作品は「顔」を収録。

「最後の楽園」服部まゆみ
「ママ」水城嶺子
「水晶の部屋にようこそ」藤木 稟
「理想の物件」楠木誠一郎
「マン・トラップ」梅原克文
「ハリガミ」牧野修&水玉蛍之丞
「ゴージャス・ムッちゃん」犬丸りん
「家に棲むもの」小林泰三
「馘」谷 甲州
「未開封」西澤保彦
「ランブリン・ローズ」中山千夏
「顔」柴田よしき
特別座談会「気もふれんばかりの恐怖の夜をあなたに」高橋克彦・楠木誠一郎・北上秋彦・大多和伴彦
「バベル島」若竹七海
「地下室」図子 慧
「白い診療所」米山公啓
「スティーム・コップ」霞 流一
「はかない願い」田中哲弥&朱目牌
「スッキリさせたい」山田宗樹
「甘い風」津原泰水
「熱帯夜」北上秋彦
「卵」新津きよみ
「いとしのアン」山崎洋子
「バーバー」山田正紀
「木突憑」とり・みき
「求婚者たち」菊地秀行
ホラー歌仙「牛の首」の巻 倉阪
longr-0entohanarikoshotaro